広島市で全身脱毛するならココ!

全身脱毛おすすめサロン

全身脱毛は部分脱毛に比べると価格が高いので、慎重にサロンを選ぶ必要があります。

 

ちなみに相場の価格は6回で約12〜20万円、12回で約22〜30万円になります。

 

高額ですが、ほとんどのサロンが分割払いに対応していて通いやすくなっています。

 

また、全身脱毛は脱毛完了までの期間が長いです。
平均は12回完了で2年、18回完了で3年になります。
(※回数は個人差があります)

 

今回は特に「価格と期間」に注目して紹介しています。

全身脱毛におすすめのサロンはこちら!

全身脱毛ができる!おすすめサロンを5つ紹介します。

コロリー

 

月々の支払いが990円という低価格が魅力です。支払い回数は36回。総額35,625円で全身脱毛が可能です。

 

脱毛箇所はVIOを含む34部位です。脱毛回数は5回になります。

 

1回の施術時間も非常に短いです。高速脱毛機を使用するため脱毛時間90分です。

 

さらに返金保証制度もあるので、コロリーが合わなかった場合でも安心ですね。

脱毛ラボ

 

料金は全身54カ所で159,980円です。脱毛回数は6回です。

 

最新鋭の美容脱毛マシンを使うことで、短期間での脱毛が可能です。
期間は半年〜1年という速さです。

 

閉店時間が夜22時という点も魅力の1つです。

キレイモ

 

全身脱毛に「顔脱毛」と「VIO脱毛」が含まれます。

 

1番安いプランは月額定額プランです。月額料金は9500円。全身33カ所を脱毛できます。

 

通う頻度は2ヶ月に1回です。脱毛を行う期間だけ月額9500円を支払えばOKです。

 

辞めたい時はいつでも好きなタイミングで辞めることが可能です。

銀座カラー

 

月額9,600円を36回の分割払いで、総額295,000円で行えます。

 

さらに1年で8回通えるので、一般的な6回に比べてお特でです。

 

回数無制限のプランなので、残り回数を気にするとことなく全身ツルツルにしたい方におすすめです。

 

目安としては12回以上脱毛をする方におすすめですね。

ミュゼプライム

 

昼間に通う場合、デイプランといって夜通うより安くなります。さらにアプリを使うと半額に!

 

それらの条件を満たしたとして、ミュゼの前身脱毛の値段は合計157,500円です。

 

脱毛回数は6回、分割回数はクレジットカード会社によります。
※ミュゼ独自の分割払いはありません。

各サロンまとめ

サロン名

価格

支払い回数

部位

脱毛回数

コロリー 35,625円 36回 34カ所 5回
脱毛ラボ 159,980円 6回 54カ所 6回
キレイモ 9,500円(月額) 月額制 33カ所 1回(2ヶ月ごと)
銀座カラー 295,000円 36回 22カ所 8回
ミュゼ 157,500円 クレジット会社による 22カ所 6回

まずは全身脱毛を知ろう!

全身脱毛おすすめサロン

全身脱毛とは顔以外の体のパーツ全てになります!脱毛箇所が多い方におすすめのプランです。

 

例えば、ワキや背中を脱毛したいけどVIOも考えている…。そんな方は部分脱毛するより安い価格で脱毛可能です。

 

高額ですが、ほぼ全てのサロンが分割払いに対応しているので、そこまで敷居は高くありません。

全身を同時に行うメリット!

部分脱毛の場合、各部位で脱毛の進行具合が違います。すると、脱毛が完了した部位とまだ途中の部位で体毛のバランスが異なってきます。

 

対して全身脱毛は、全身を同時に行いますので脱毛の進行度合いも一緒です。

医療脱毛と脱毛サロンどっちを選ぶ

全身脱毛おすすめサロン

全身脱毛の場合も「脱毛サロン」と「医療脱毛」の選択は非常に重要です!

 

安く仕上げるなら、脱毛サロンをおすすめします。

 

値段を比べると、医療脱毛は脱毛サロンの約2〜3倍費用がかかります。

 

ただし医療脱毛は毛根を直接破壊するため脱毛効果は強力です。そのため脱毛完了までの期間が短く、脱毛サロンに比べると半分の短さで済みます。
(多くの医療脱毛が約1年〜1年半で完了します)

 

ただし、デメリットもあります。以下が代表的な内容です。

脱毛サロンに比べると費用が高い(約2〜3倍)
脱毛サロンに比べると痛みが強い

医療脱毛「リゼ」紹介

 

医療脱毛で全身脱毛するなら「リゼ」がおすすめです。

 

必要ない部位を削ることで値段を安くできる!といった独自のサービスが特徴です。

料金を紹介

おすすめは全身脱毛の定額プランです。5回の施術で月々13000円です。支払いは24回になります。

 

その他、顔脱毛やVIO脱毛が付くプランも選べます。

脱毛機は3種類から選べる

お肌の状態を医師が診察して、最適な脱毛機を選択します。それによって火傷や増毛化といったトラブルを防ぎます。

 

それによって火傷や増毛化といったトラブルを防ぎます。
使用する脱毛機は以下の3つです

熱破壊式 ダイオードレーザー脱毛機

吸引式脱毛と広い照射口のハンドピースの効果で、痛みや火傷のリスクを軽減します。

蓄熱式 ダイオードレーザー脱毛機
「バルジ領域」を破壊する蓄熱式の脱毛法です。

熱破壊式 YAGレーザー 脱毛機

波長の長いレーザーの効果で、火傷や毛嚢炎のリスクを軽減します。

まとめ

全身脱毛についてお伝えしました。

 

最近の全身脱毛は「通いたい放題」「いつでも辞めれる」といったプランが多く、敷居が低くなりました。

 

価格以外でも予約のとりやすさや「顔脱毛、VIO脱毛」が含まれるかなど選ぶポイントを紹介しました。

 

自身にピッタリのサロンを見つけてください。

 

より短期間で、全身脱毛を希望する場合は医療脱毛もおすすめです。